ゴルファーズクリニックは
つちこカイロプラクティック内のカテゴリーです。
ゴルファーへのメッセージ
「長期的に患っている症状の改善のためにゴルファーズクリニックはあります。痛みをできるだけ早くとり、再発を防止し、パフォーマンス向上と生活レベルの向上を提供します」
〒160-0022 東京都新宿区新宿1-16-14
大高ビル 2F
電話 03-3350-9133
Mail info@golfersclinic.com
院長  土子 勝成(つちこ かつなり)

25年間、頻尿の女性の施術後の感想

2017.12.14(木)25年間、頻尿の女性の施術後の感想

◆ 25年苦しまれた「頻尿症状」の施術後の感想

Sさん、40歳、女性

私は25年頻尿で悩んでいました。
トイレに行けない状況になるとトイレのことばかり考えてトイレに行きたくなる。
外出も子供たちの行事も楽しめることはなく苦痛でした。
色んな病院に行きましたが改善されることはありませんでした。
ネットで調べまくってつちこ先生の所にたどりつきました。
10回程通わせてもらい、今はとても楽なりました。
私のかたよった考え方感じ方価値観を優しい言葉でほごしてくれてそんな自分を受け入れつつ新しい考え方をインプットしてくれ、頻尿の症状はだいぶ楽になり、先日、初めて子供の運動会を楽しく見れて参加できて、嬉しかったです。
もう少し先生にお世話になりながらすすんでいきたいと思っています。

 

◆ 治療

初めて女性が来られた時は、非常に半信半疑のご様子で、どこに行っても治らないからとあきらめの表情をされていました。

しかし、頻尿を改善されて元気に生活されている他の患者さんの話をすると、女性も「そうなりたい」と治療を継続して、それから決めると言ってくれました。

治療は、女性自身がどのような場面で症状を誘発するかをイメージしてもらい、下肢長分析という独自の反応チェック法で確かめさせてもいました。

検査と質問を繰り返していくと、女性の中にある信念という女性自身が決めたルールが明確になっていきました。

女性のルールは、人に気を遣うルールでした。通常人は、人に気を使って生きていますが、度を越した気の使い方では疲れてしまいます。そのような自分の中の無理している自分と向き合い、徐々に女性の肩の力を抜いてもらうようなルールに見直しをしたり、受け止めたりして行きました。

このような女性の育ててきたルールというのは、非常にデリケートな部分で大切にしている要素ですので、細心の注意をはらいながら行うのですが、女性自身の治したいという強い気持ちがデリケートな部分でも積極的に質問することを了解してもらい、パワフルな質問をすることができました。

【土子より】
頻尿がよくなった喜びの声を書いていただき、本当にありがとうございます。
多くの頻尿で悩まれている方にメッセージとして届けたいと思います。

頻尿サイトへ

つちこカイロプラクティックHPへ