ゴルファーズクリニック

イップスには自分では切れないスイッチがある! / 丸の内線 新宿御苑前駅から徒歩2分

無意識のスイッチは誤作動する!
  • お問い合わせ
  •  
  • お問料金表
  • イップスとは/誤作動したプログラムが発動した状態

    人間の身体の動きは自動運転です。経験によりプログラムされた記憶から動くシステムです。そのおかげでスマホを見ながら歩けたり、自転車も考えずに乗れます。 しかし、あるミスの経験からミスをプログラムしてしまいます。これを誤作動記憶と言います。誤作動のプログラムが発動した状態がイップスです。 誤作動は無意識に発動していますので、
    意識して止めることが出来ません。

    イップスのあなたは悪くない/イップスは無意識の誤作動です

    人それはスイッチとして記憶され、自分の意思とは関係なく スイッチが入り、イップスが起こります。
    原因は患者さんごとに違います。誤作動の原因を探り出し スイッチを切ることがイップス克服の唯一の方法です。

    イップスゴルファーに伝えたい事/イップスは技術面の問題ではない!

    イップスは、失敗の経験と感情を記憶しています。
    同じ状況になった時に脳内でスイッチが入り、イップスが起こります。この状態が繰り返されるとスイッチが入りやすくなり、ちょっとでも似た状況になるとスイッチオンとなってしまいます。
    イップスは無意識にあるスイッチのせいであり、メンタルが弱いとか、技術的に問題があるというわけではありません。 そのため、コース以外だと普段通りに打てたり、 練習では問題なかったりすることが多く見られます。

    イップスはミスの経験から恐怖や失敗を学習し、誤作動のスイッチを作ってしまった状態です。 誤作動スイッチを新しいプログラムに書き換え、スイッチをオフにすることで、 イップスは克服できます。

    イップスになる要素 / 症状が出る人の傾向

    • 失敗するという恐怖心
    • 上手く行くはずがないという自分への疑い
    • スイングへのこだわり過ぎ
    • 結果の先読み
    • 他人との競争心、自分との競争心
    • 人にミスを見られたくない
    • プライド
    • 悲観的な考え方
    • 疾病利得(しっぺいりとく)

    症状を克服するポイント

    無意識の誤作動スイッチには感情、考え方が影響しています。イップスを克服するには関わってる思考パターンを知ることが大事です。

    • 目の前にボールがあります。
      今あなたは何をしますか?失敗に対する恐怖心や上手くいくはずないと思う人は、起こるかどうか分からない未来を予測して失敗を繰り返す思考パターンに陥っています。結果では なく今でしょう。
    • 他人の目を気にしすぎていませんか?他人からの評価を過剰に意識する思考パターンがあります。あなたのゴルフに他人が入ってくる必要がありますか?
    • イップスは治らないと
      思い込んでいませんか?世間ではイップスは治らないという情報があります。そんな情報を採用して治らないと思い込んでいる思考パターンがあります。

    当院の施術方法 / PCRT(心身条件反射療法)

    脳が無意識に学習した誤作動記憶を
    健全な記憶に書き換える施術です

    「心身相関と生体エネルギーブロック(EB)に焦点をあて、その関連学習記憶パターンによる誤作動記憶を調整する療法」です。

    無意識内のスイッチを探る
    無意識内のスイッチを探る 意識ではなく、無意識内にあるスイッチを探るために、身体の反応を使った検査を行います。色々な場面や言葉をイメージしてもらいイップスにつながる要素を探ります。
    無意識の明確化
    無意識の明確化 イップスが起こる原因や仕組みを深く理解してもらうために、図解や例を用いて説明します。意識と無意識という目には見えない部分を明確にします。

    イップスでお困りの方へmessage / 動画でわかるイップスへの考え方 / イップスをあきらめず、最適な施術を行うことで克服できます。

    youtube / イップスに悩むゴルファーへのメッセージ
    イップスに悩むゴルファーへのメッセージ
    youtube こちらから視聴できます
    youtube / イップスに対する具体例をご紹介します
    イップスに対する具体例をご紹介します
    youtube こちらから視聴できます

    ゴルファー向けイップス説明会 / 毎週土曜日17時開催 / 参加無料

    ゴルファー向けにイップス説明会を無料で開催
    ゴルファー向けにイップス説明会を無料で開催しています。イップスを正しく理解し、施術をスムーズに行うためのものです。 毎週土曜日の午後5時から約1時間、 5名様までとなっております。
    事前予約制 です。
    前日、午後6時まで に電話又は問い合わせフォームからご予約下さい。
    youtube お問い合わせフォームはこちらから

    ゴルファー向けイップス説明会 / 毎週土曜日17時開催 / 参加無料

    患者様の声1

    院長紹介/ゴルフとイップスに精通した院長

    プロテスト、ミニツアーと本格的なゴルフ経験をもつ院長が、イップスに悩み苦しんだ自身の経験からイップス改善のための施術院を開業しました。ゴルファーズクリニックはゴルファーの身体とメンタルをサポートしています。 院長:土子 勝成

    ・PCRT(心身条件反射療法)
    2008年マスター認定資格取得
    現在はインストラクターとして指導にもあたる。
    ・2005年RMIT大学日本校カイロプラクティック学科卒業
    2つの学位を取得Bachelor of Chiropractic Science (カイロプラクティック理学士)Bachelor of Applied Science(応用理学士)この学位は国際基準のカイロプラクティック 学を4200時間の教育プログラムを修了しWHO(世界保健機関)が定めた教育基準を満たしております。
    ・アクティベータ・メソッド
    2008年国際認定資格取得。

    お問い合わせ / お気軽にご連絡ください

    イップスに限らず慢性疾患に対応したゴルファーズクリニックです。まずはお気軽にご相談ください。皆様からのご連絡心よりお待ちしております。

    料金について

    初診料
    : 25,000
    2回目以降
    : 10,000

    お電話でお問い合わせの方

    平日 : 10時00分から19時30分まで

    ※土曜日は9時00から16時まで対応しています / 日・祝日 休み

    お問い合わせフォーム

    ご質問などのお問い合わせお気軽にご相談下さい
    みなさまからのご連絡を心よりお待ちしております。
    ※お急ぎの方はお電話でお問い合わせください。
    お名前
    メール
    電話番号
    ご住所
    内容

     

    所在地

    ゴルファーズクリニック(つちこカイロプラクティック内)
    〒160-0022 東京都新宿区新宿1-16-14 大高ビル2F※丸の内線 新宿御苑前駅から徒歩2分です
    GoogleMapから開く