• 03-3350-9133
    東京都新宿区新宿1-16-14 大高ビル2F

ゴルフはイマジネーション・メンタルですべてが決まる!

イップスや身体的不具合の根本にはメンタル面が関わります。その影響で機能障害にも陥ります。根本治療としてメンタル面への治療か、機能障害の治療でプレー復帰を求めるか、二つの治療を選択してもらえます。

イップス専門治療

イップス専門治療

沢山のゴルファーのイップスを診てきました。改善に必要なことは自分に目を向けること、そして諦めないことです。イップスはあなたの無意識が訴えるサインです。心の訴えを一緒に受け止めましょう。

身体的痛みや不調

身体的痛みや不調

ゴルファーの痛みはゴルファーだから分かる。スイング矯正、コースとスイングとのギャップ、過剰な練習、筋力低下、力が入り過ぎる、メンタル面の関わりとあらゆることが痛みや不調につながります。身体的に強化しながら理想のプレーに近づけましょう。

メンタルブロックの解除

メンタルブロックの解除

目標のスコアに届かない。前半良いと後半打ってしまう。トーナメント4日間でアンバランスなスコア。すべてにメンタルブロックが関わります。メンタルブロックとは、「あなたが最高のパフォーマンスを達成するのを禁じているあなた自身の心の習慣」をいいます。メンタルブロックを解除すると、あなたの計り知れない能力が発揮されます。

ゴルフを深くやってきたからこそ分かる!

ゴルフを深くやってきたからこそ分かる!

プロゴルファーを目指した10年間、日本・アメリカ・オーストラリアでゴルフを学び、多くのゴルフプレーを見てきました。現在は14年間ゴルファーを臨床で診てきました。ゴルファーの視点と臨床家としての視点でプレーヤーの不調を解決します。

イップス克服に必要なこと

「アドレスして今から打ちます」ここで頼れるのは自分の中にある記憶です。今までの経験、このショットにかける思い、狙うターゲット、コースコンディション、身体のコンディション、そしてすべてを統合した前向きな思考です。その中に「イップスを引き起こす誤作動」があったらそれを引き金にスイッチは入ります。つまり、答えはあなたの中にしかないのです。イップス克服の鍵は「あなた自身と向き合う事」で解決します。

身体の症状はあなたの無意識のサイン

ゴルフスイングで痛みや身体症状がある場合、それはあなたの無意識が訴えるサインです。通常、スイングは無意識に行う運動神経でマッスルメモリーです。このマッスルメモリーという言葉は非常にあっていて、反復練習によって培った筋肉の記憶のような意識レベルではない要素になります。しかし、スイング改造や様々な環境により身体が悲鳴をあげると症状としてサインを出すのです。もう一度今のゴルフへの向き合い方を見直すチャンスです。

ゴルファーの「イップス」「身体症状」の改善とパフォーマンス向上を目指す!

ゴルフプレーヤーの悩みはただ一つ、「理想のゴルフプレーをすること」だと思います。そこにイップスや身体的な不調、精神的な不調などの理想を妨げる要素があっては達成できません。プレーヤーに「総合した健康」を提供し理想のゴルフプレーの実現を目指すのがゴルファーズクリニックです。

ゴルファーのイップスと機能障害に特化したゴルファーズクリニック

ゴルファーの院長を希望するゴルファーの方にお勧めするゴルファーズクリニックです。

電話

03-3350-9133
平日:10:00~19:30 土:9:00~16:30

最新記事

FAQ よくある質問

どんな施術をするのですか?
PCRT(心身条件反射療法)をメインに施術いたします。
この施術方法は慢性的な症状は誤作動した記憶にあるという観点で、記憶やクセにより起こる誤作動した状態を正常に整える施術方法です。その中で固まってしまった関節や神経、筋肉や筋膜などの機能障害への施術にはアクティベータ・メソッドというアメリカで開発されたカイロプラクティック施術を行い身体の不具合に対応いたします。
イップスが治るの?
多くの方が治っています。しかし、治らない人もいます。そこで無料説明会で治療の説明を受けてもらってから治療を決めてもらっています。この説明会を行うようになってから、改善の速度が一段と早くなっています。
フルショットするから腰痛や身体の症状になるの?
通常、フルショットしても痛くなりません。もしくは、痛くならないように身体のケアーをしておくことが重要です。もちろん、ゴルフに慣れていない方はフルショットじゃなくても痛めます。それはスイングのせいではなく運動不足です。たまにはフルショットできるように身体をケアーしていくことをお勧めしています。これは土子の持論ですが、たまに満振りしないとエンジンをかけたい時にかからなくなりますよ。
スイングが悪いから痛めるの?
スイングが良いか悪いかは判断できませんが、身体に悪いスイングはあります。それは、自分の身体に無理のあるスイングです。例えば、身体に窮屈なスイングや、身体にムリのあるスイング、自分の考えと合っていないスイングのことです。提案としてはどのようなスイングでも耐えられる身体にしておくこと、理論で窮屈にし過ぎないこと、のびのびとご自身の身体と対話しながらスイングすることをお勧めします。
身体が硬いから痛めるの?
身体が硬くても痛めません。実は、身体が硬い方が飛ぶんですよ。痛める原因としては「身体が硬い」人よりも「身体を固めている」人が痛めます。この違い分かりますか?身体が硬い人は、その人なりのスイングをします。しかし、身体を固めている人はご自分で力を入れてしまっていますので不意の動作に弱いのです。柳や竹ならしなやかですが、コンクリートのように固くしていると痛めることがあります。
ゴルフは身体に悪い?
ゴルフはかたよった回転運動だから身体に悪いと世間では言いますが、そんなことはありません。しかし、stopさせる思考でゴルフをすると身体に悪いです。それは、頭を動かさないで打つとか、足をその場からスウェーさせないで打つなどのstop思考です。動きのあるスポーツですから、自分の身体を止める意識(stop思考)より、動きのある意識(go思考)にした方が身体にいいのでお勧めしています。
例)
頭を止める→クルっと回る
スウェーさせない→丸く振る
左の壁を作る→ビュンと振る
結果的に同じ意味になるならgo思考がおススメです。
ボキボキしませんか?痛くないですか?
ボキボキするカイロプラクティックはやりません。アクティベータ器という機械でパッチンと刺激しますが、とてもソフトですので全く痛みはありません。また、PCRT治療も痛みのない治療ですので安心して施術を受けることができます。
保険証は必要ですか?料金はどのくらいかかりますか?
保険証は必要ありません。自費診療となります。イップス治療は初回は25000円、二回目以降は10000円です。機能面の場合の初回は9000円です。二回目以降の機能面は6000円です。どちらもご希望の方には8000円で両方の施術をいたします。
詳しくは下の料金設定のページへを参照してください。
時間はどのくらいかかりますか?
イップスの方は無料説明会を治療前に受けてもらいます。30分~1時間です。
初回は約1時間みていてください。2回目以降は30分以内になります。慢性的な症状の早期改善や、遠方からの来院の場合は2枠ご予約することも可能です。
持ち物や行く前にあらかじめ用意していくことはありますか?
当院にて用意があります。どのような服装で来られても大丈夫です。こちらは新宿ですのでOLやサラリーマンが方がスーツで来られることを設定しています。

治療予約、無料説明会、ご質問

治療希望、または無料説明会希望は下記フォームからも申込むことが出来ます。

▼症状についてのご記入をお願いします。 (必須)
また、希望日時をお書きください。

よろしければチェックを入れて送信ボタンをクリックしてください。
自動で返信メールをお送りします。

返信メールが届かない場合はお手数ですが、メールアドレスをご確認の上もう一度送信してください。

上記内容で送信します。